わかめんのへや ~りせブログ~

主に神奈川を拠点とする銀符プレイヤー。他にはMTGなども。 出没するのはアキバから横浜あたりです。

東方銀符律の集い 春の銀符祭り

どうも若MENです。

今回は浦和で開催されている東方銀符律の集いが大規模な大会を行うとのことで行ってまいりました。
実はその前日に主催メンバーで温泉旅行に行ってきたのですが、そちらもなかなか濃い一日を過ごすことができました。

今回はこりもせずまた花単で出場しました。蓋を開けてみれば花単が一番多かったようなのですが、勝率ははたして・・・
その辺りの話は集いのブログの方で更新されるかと思いますのでそちらをご確認下さいな。



東方銀符律の集い 春の銀符祭り 参加者64人


1回戦 雪t日 RUIさん ◯ 後攻
ブルーフォレスト王国からの遠征勢ですねw
相手雪白蓮、魔理沙、こちら幽香、橙、椛の殴り合い。途中こちらの身代わり一方ダウン時の雛能力で夢想封印が戻ったため、それを大事に抱えて押し切り勝ち。最後の相手のサポートミスにも救われました。

2回戦 宙単 画伯 × 後攻
相手先攻椛、EXルーミア、里香でフルハンデスの構え。
こちらは返しに幽香、天子と並べるもののさすがにハンド差とテンポアドはどうにもならず。
自分のじゃんけんの弱さを恨んだ試合でした。

3回戦 月t宙詐欺 Lukaさん ◯ 後攻
花単が一番苦手な月詐欺の亜種。さすがに相性差と先攻分でキツそうではありました。
しかし幸運なことに幽々子は引かれておらず、にとり美鈴セットエンド。
こちらは咲夜、魔理沙あたり展開したのかな?
その後静葉、リリー、霊夢、小傘と展開出来たので盤面は盤石。
リリーエスケープからここあで夢想封印持ってきたりとイベントも回収した矢先に、紫に緋想の剣。
かなりヒヤっとしましたが、コスト2枚しっかり引いて、夢想封印2連打で勝ち。咲夜静葉がしっかり決まって少し気持ちのいい試合でした。

4回戦 花単 魔界えんじぇぅさん × 後攻
相手先攻幽香、天子。次のターン橙の天和。
こちらも諏訪子と橙込みの展開で返すもさすがに先攻分まくれず。
人間力の差を痛感せざるを得ない感じが切ないですね・・・

5回戦 日単 ○ 後攻
相手お空霊夢エンド。
日単に後攻とられてAF2体展開されてる時点で厳しい上に大妖精も橙もいないつらい展開。
なんとか3/1と魔理沙を出して打点微不利程度に持っていく感じ。
終盤ここぁ込みでなんとか夢想封印を3枚かき集められたのできれいに打って何とかまくり。
やっぱりビートに後攻とられるのは冷や汗ものですw

6回戦 花雪 ○ 先攻
6戦目にしてついに取れた先攻。
上海天子エンドしようと思った矢先の藁人形には跡地に橙。
おかわり天子にも藁人形飛んできてなかなかきつい感じだけどしっかり小傘追加でウィニー展開に。
相手AFが結局橙のみだったため、回復されながらもなんとか3/1で殴りきれました。
反魂メリーは強いけど小傘対面においてくれるならまぁいいかな、っていう。


ということで4-2の残念MENでしたね。
負けた2試合は本当に先攻分がどうにもならない試合だったのであまり気にしてもしょうがないかなぁ、という感じはします。
むしろ苦手な月詐欺を幽々子出されなかったとはいえきっちり対処できたのは嬉しかったですね。
咲夜+静葉コンボは結局その1戦のみでしたがもう少し研究してみても面白いかもしれません。
やはり相当きつい環境なのは間違いないですが、全く勝てないというほどでもないので根気強く頑張ろうかな、という感じでしょうか。
あと、当たり前ですがここぁはすごく強かったです。
静葉や小傘でボトムに持ってきた夢想封印を展開しつつしっかり回収できるのでイベント打てなくて負ける試合が少なくなりました。
いかに月相手であろうと夢想封印を2~3発構える動きができるだけでも相当勝率は上がるはずなので、小傘とここぁの枚数増量をお勧めしたいところです。

また、今回はランキングと並行してバトラにも参加出来たのですが、そちらは日花諏訪子で5-1でした。
こちらのデッキもなかなか未来を感じさせる仕上がりでしたのでもっと研究を重ねたいところです。
うまくいけば日単花単越えもあるんじゃないかとひそかに思っておりますw


そんな感じのお祭りでした。

優勝されたしろたくんはおめでとう!そして企画から主催までしてくれたヨウさんには感謝ですね!
今月の30日にはニコ生の方で限定構築戦を開く予定なので、そちらの方もぜひぜひよろしくお願いします。

ではまた東京公式でお会いしましょう!






スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する