わかめんのへや ~りせブログ~

主に神奈川を拠点とする銀符プレイヤー。他にはMTGなども。 出没するのはアキバから横浜あたりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

大会レポ〜環境考察

先週~今週の大会レポです。
あんまり大会出られてないので明日のフェスタはわりとぶっつけ本番。


3/3 トレカの洞窟本店 5人
使用デッキ:花単

1回戦 花単 ○
初心者の方でした。相手SRエリザ、SRマリーの強い初手でしたが、Rメディアリリィ込みでエリザベートを完全に止めてそのまま勝ち。花単ミラーは配置ゲーだということを改めて実感します。
2回戦 雪単(かゆお) ○
先攻とられてたくさん除去飛んできてつらかったけど最後に打点通らない盤面が出来て勝ち。雪単相手に先攻きよひーカーミラエンドされると絶望が見えますね・・・。
3回戦 日単(らじお) ○
よく覚えてないけど先攻とってエリーマリーが暴れて勝ち。日単側が相打ちブロッカーいないとこんな感じのゲーム展開になります。

同じく3/3 イエローサブマリン秋葉原 たくさん
使用デッキ:花単
1回戦 花単 ○
花単ミラーは本当に配置ゲーですね。打点進行が基本6対3くらいで進んでそのまま勝ち。
2回戦 日単(らじお) ×
今度は先攻とられた上に相手のプロモドレイク+3/0軍団で止められ続けて負け。
プロモドレイクは本当花相手に輝きますね。
3回戦 花単 ×
花単ミラーは本当に(ry 今度はこちらのAFが強くないのに対し、相手はステンノマリーとエウリュアレでコンスタントに6点で殴ってきます。最後令呪があれば勝ちでしたが引けずに負け。
4回戦 月単 ○
打点トントンで進んでようやく固めきったところで飛んできた「黄金劇場」!!ただこの分のハンドアドが大きく響き、相手DF沸かずにそのまま勝ち。

この日の戦績は5勝2敗。会場はわりとお花畑でした。
花単は安定して強いのですが、AFが割りと重いキャラが多いので盤面埋めるのに時間がかかり、銀符や旧Lyceeの感覚でやるとちょっとゲームスピード的に追いつかない感じがします。あと、今回は当たりませんでしたが宙単のヴラドレオニダスをどう対処するかも課題。もちろんアベレージがとても高いデッキなのでトップメタなのは間違いないですが、当初考えていたよりかは弱点多そうです。


お次は日単で。

3/8 カードキングダム溝の口 14人くらい
使用デッキ:日単
1回戦 日単 ○
日単ミラーでの後手はキツいものがあります。ただ、相手はあまり強くなくてロムルス、Pネロエンドとかだったので、ロムルスにPネロを合わせ、SRネロでサポートする形で全力展開。
ここでSRネロにカルデアスを打って相打ちを取りにきたので、その分のハンドアドを維持する形でゆっくり展開。そのまま押し切りました。こういう場面を見てしまうとあまりカルデアスが強く感じないんですよね。
2回戦 宙単 ○
先攻ネロ2体の返しがレオニダスPセイバーアルテラ。レオニダスに3/0あわせると制服でDPをパンプしてきます。途中追加したメフィストフェレスの対面に立ちはだかる武蔵坊弁慶のせいで大分きつい形になりますが、なんとかデッキ1点残って勝ち。
前回の日記であれだけメフィストフェレス推していましたが、飼い殺されるとかなりキツい・・・。
3回戦 雪単 ○
先攻でPドレイク金時からの返しのけいか、清姫。後はひたすら清姫の対面にAP4合わせて打点レースを優位にしていく形に。DF除去したい気持ちはわかるのですが、マシュとかで盤面固めていかないとジリ貧になってしまうんですよね。かなりのデッキ差で勝ち。
4回戦 花単 ○
相手先攻でジャンヌRマリーエンド。
DF埋めるつもりがなさそうなので完全に打点レースへ。マリー体面にメアリー、AFに金時、Pドレイクで攻めます。
追加のSRエリザにはダレイオス。相打ちからのお代わりエリザにはエイリーク+Pドレイクで完全にAP止め。その間にAF陣が殴りきって勝ち。

ということで日単は4勝0敗の優勝。
後手をとってもAP3~4のカードが豊富なのでAP止めしやすいのがいいですね。
金時SRネロを求めてマリガンし、あとは相手のAFを止めていくことを考えればいいのでプレイングもあまり難しくなさそうです。
ダイヤで不利がつきそうなのが花単。SRエリザにはダレイオスを合わせられないとキツいので、引きに左右される部分は大きそうです。雪でも花でもそうですが、日に対して固める動きを意識できるかどうかで勝率が大きく変わってくるでしょう。

メタゲーム上は花単>宙単>日単>花単・・・という感じですが完全三つ巴かというとそうでもない様子。
花単・・・宙単以外には大体勝てるけど宙はかなりきつい。
宙単・・・ヴラドレオニダスPセイバーが花に刺さる。AP止めされてしまう日はかなりつらいし、他のデッキに対しても明確に有利ではない。
日単・・・しっかり固めてくる花単・雪単はつらい。打点レースに持ち込まれるとかなり勝機はある。AP3が多いので宙のエースアタッカー陣は押さえ込める。
雪単・・・先攻とって清姫カーミラけいかを並べられればテンポとって勝てる。己との勝負。

だいたいこんなイメージ。花単が一番多いとは思います。

明日は本戦に出場するので上手いこと上位に行けたらいいな、とは思っています。
ギリギリまで出場デッキは悩む・・・
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。